« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

H21.英賀神社 本宮「英賀東」「宮西」

こんばんは、玄武です。

今回はH21.英賀神社 本宮の様子です。
「英賀東」「宮西」の練り合わせになります。

ここ数日忙しく更新が出来ていません。
暫くこの状態が続きます。

| | コメント (2)

背中

こんばんは、玄武です。

先程、風呂をあがった息子は
押入れをゴソゴソ・・・。

そろそろ祭りの準備なのか?


そして・・・。



私もかなりの親馬鹿なのか・・・。


良い姿だねぇ~。

Simg_0384
男の背中・・・でしょうか?


息子よ。


早く一緒に屋台を練りたいな。

| | コメント (12)

回って、走れ

こんばんは、玄武です。

今回はH21.生矢神社秋季例大祭
本宮の亀山屋台の様子です。

前回の亀山屋台、玉垣入り
酔っていても・・・ の続きです。

今回は亀山屋台の
玉垣入り~馬場入場の様子です。

馬場の入場直前(鳥居正面)で方向転換しまして、
馬場はそんなに速くないですが、走って・・・ます。

下の動画でご覧下さい。

とにかく気合い入っています!

映像御提供は亀山のK様です。
ありがとうございます。

また、走る様子(正面から)は次回以降に
投稿する予定です(動画は短いですが・・・)




以下は個人的な話です。

私も参加しています、
飲兵衛の会「松風会」という会があります。

各業種の職人さんの
錚々(そうそう)たるメンバーが集まります、
その中にちゃっかり私も参加させて頂いていますが、
とにかく凄い会です。

とにかく凄い飲みます。

凄い笑います。

ここでは書けない位に“Hな話”もします。

しかし、政治、経済、現在の社会状況の
真面目な話を徹底的にします。

幅広い職種の話や建設的な話に
いつも感銘を受けています。

建設的な話に自分は・・・

小さいながらも成長出来るのだろうか。

| | コメント (2)

整然と・・・

こんばんは、玄武です。

今回は随分、間が空いてしまいましたが
H21.恵美酒宮天満神社本宮の
中部公園の屋台練り合わせの様子です。

以前に動画をご紹介しています。

今回は続きとなり、“その3”となります。

以前の動画は下記のリンクにて。

「屋台蔵 動画リスト」

「恵美酒宮天満神社」

しかし、ギャラリーが多いな~。

※嫁さんがデジカメで撮影しています。
  手振れ等はご了承願います。

| | コメント (2)

20万アクセス達成!

こんばんは、玄武です。

タイトルにもありますが、
当ブログ、開設以来沢山の方々に
閲覧して頂き20万アクセスを達成致しました。

拙い文章で祭りの良さを最大限には
お伝え出来ませんが今後とも
頑張っていきたいです。

またリンクして頂いている方々にも
大変御世話になっています。

本当にありがとうございます。

開設当初のように毎日!?の
更新ペースとは参りませんが
今後は間を見つけては更新して参ります。

ちなみに当ブログの開設日は
2007年9月17日 (月) 。

ブログの開設以来、
66053人もの方々にご訪問して頂きました。
(2010 06.17 22:25 現在)

いつまで続けられるか分かりませんが
マイペースで頑張っていきます。

今後とも「屋台蔵」を宜しく御願い致します。

Simg_7100
H21.亀山屋台 宮入 (昨年の一番のお気に入り)

| | コメント (10)

競演

こんばんは、玄武です。

ここ数日、とあるサイトさんにて
夢の屋台練り合わせ、競演について
盛り上がっている。

例えば、例祭日が同じ日の違う神社(氏子)で
屋台練り合わせをすると面白いと思いません?

まあ、近年で開催されたと云えば「ザ.祭り屋台IN姫路」
みたいな感覚でしょうか。

全く違う地区や神社の屋台が練り合わせなんて
よほどの事が無い限りあり得ない事です。

私個人的に云えば、某地区の某屋台と
練り合わせをしてみたい・・・。(例祭日は違いますが遠い)

そんな夢の練り合わせなんでしょうか?

個人的な考えでは、亀山は恵まれた村だと思っています。

数年前に「恵美酒宮天満神社」の氏子であります都倉屋台と
「生矢神社」の氏子であります亀山屋台の練り合わせが
執り行われました。

「違う神社(氏子同士)で練り合わせなど・・・」と
年寄りなどからは聞きましたが、個人的には
そのような事で氏神様は怒ったりしないと思います。

人の考えは十人十色。

様々な考えや意見がありましたが、私のツレ周りは
「大満足だった!」と記憶しています。

この練り合わせは 2006年10月8日、18:30頃~

恵美酒宮天満神社の例祭日が「宵宮」
生矢神社の例祭日が「本宮」

この限られた日程、時刻が重なった事。

また一番大事なのは両町の祭典委員や
各関係者の交渉のご尽力があったからこそ。

また機会があればしてみたいですね。

下はピンボケですが、都倉と亀山の過去の練り合わせ。

全て見えにくいです。
まともな写真があれば再度投稿しようと考えています。
写真はクリックすると一部の方を除き少し大きくなります。

Simg_0188

Simg_0189

Simg_0190_2

Simg_0798

Spict0106

Spict0107

あと何年後にひょっとしたらあるかもしれませんね。

| | コメント (12)

一歩

こんばんは、玄武です。

昨日は亀山玄武会の飲み会でした。

急遽決まった事なので全員の参加では
ありませんでしたが、気の合う仲間と
色んな話をしてきました。

此処では言えない事くだらない事・・・
祭りの話や今後の玄武会の事など
良い飲み会だったと思います。

会の皆はアツイなと再認識してきましたよ。

祭りまであと4ヶ月をきりました。

今後の玄武会の活動は
より楽しくいきたいですね。

亀山玄武会は会の活動の一環としまして
村の古紙回収にも積極的に参加しています。
(あくまで自主的ですが・・・)

本日は梅雨入りを思わせる
残念な天気となってしまいましたが古紙を回収してきました。

地道に一歩。

最終的に「これをしよう」と思っている訳じゃないです。

しかし気の合う仲間でワイワイと・・・。

祭りに村の活動に遊びに・・・。

一生のツレでいたいですね。
Sdsc_0309
H21.亀山屋台宮入

| | コメント (0)

列車の旅

こんばんは、玄武です。

今回は祭りネタとは違います。


我が息子は嫁と列車に乗った模様。

後姿が妙に面白かったりして・・・。

| | コメント (4)

酔っていても・・・

こんばんは、玄武です。

今回のご紹介は前回の
破竹の勢いの続きとなります。

灘菊酒造前の手柄屋台との練り合わせを終えた
亀山屋台は生矢神社の東、手柄公民館前まで
やって来ました。

他町が玉垣入りするのでこの付近にて
当村が玉垣入りする順番を待ちます。

この付近で待機をするので暫しの小休止、
この時に屋台の台車も外します。

ちょうど台車を外す前ぐらいでしょうか、
私は屋台に上がりハタキにて埃を拭います。

※写真御提供は亀山玄武会 会長様
  いつもありがとうございます。

Sdsc_0174_3

Simg_6935_2
綺麗な屋台で玉垣入りをしたいという思いもあり・・・
ハタキでパタパタしています。

棟に金具が写っています。

Sdsc_0176
ちょうど台車を外すところです。

屋台が斜めになった状態。

裏正面にいた私はパタパタと頑張っていました。

ただ、若干酔っ払っているので
足元が心配でしたが・・・。

そしていよいよ・・・。

拍子木が入り、屋台の練り上げ。
Sdsc_0182
若干酔っているといえども屋台を練ると
気合いが入り真剣です。

そして。
Sdsc_0184
神社の東寄りにて見事な屋台差し。
Sdsc_0185
綺麗に屋台を差しています。

屋台差しが終ると肩に受け
いよいよ玉垣入りとなります。
Sdsc_0186

Sdsc_0187

Sdsc_0188

Sdsc_0189

このまま屋台を落とさず、玉垣入りとなるのでしょうか?

この様子は下の動画でもご紹介します。
宜しかったらご覧下さいませ。

ちなみに私のパタパタは写っていませんのであしからず(笑)

次回に続きます。

| | コメント (4)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »