« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

「屋台蔵」動画について重要なお知らせ

こんばんは、玄武です。

タイトルにありますように
「屋台蔵」動画について重要なお知らせです。

先程、当ブログで動画を投稿しております
「@niftyビデオ共有」よりサービス終了のお知らせ
との知らせがありました。

サービス終了日について

@niftyビデオ共有のサービス終了日時は
以下のとおりです。

サービス終了日時:2011年6月30日(木)14:00

サービス終了伴い、この日時以降は
当ブログで投稿した動画は
一切閲覧出来ないという事になります。

ブログ開設以降ずっと利用していたのに
いきなりサービス停止と言われても
何かな~と正直言って腹が立ちますが
サービス停止までにYou〇〇beから
動画を投稿する予定です。

もし当ブログでお気に入りの
動画があれば、サービス停止までに
ダウンロード、保存して頂くか
早い時期に当ブログの何処の記事でも結構ですから
コメントを下されば、You〇〇beにて
再度投稿させて頂き、ブログで閲覧出来るように
させて頂きます。

サービス終了以降はYou〇〇beへの
動画の切替等の予定はしておりませんので
宜しく御願い致します。

※ほぼ全ての動画投稿につきましては
PCにバックアップをしておらず
サービス停止までにバックアップはする予定ですが
仕事の都合もあり、その数に限りがありますので
今後の切替等は全く未定です。

なお・・・。

今回の記事内容は
動画のサービス停止のお知らせです。


上記日時以降も

ブログの閲覧には

全く問題ありません。

今後とも宜しく御願い致します。

| | コメント (0)

記憶

こんばんは、玄武です。

今回は祭りネタとは違います。

先週末、家族で富山に旅行に行って来ました。

旅行といっても特別に
何をする訳ではありません。

「“非日常”を味わう」という名のリフレッシュ

といったところでしょうか・・。

当日は雨でしたが
雨は雨で楽しむのが玄武一家。

次の朝は何ともいえない世界がそこにありました。

S110424_083641
空気が“しんとした”清清しい空間。

忙しい日々を忘れ、自然の贅沢をいただきました。

玄武Jrにも良い思い出になったかな?

Simg_0316

| | コメント (0)

反射

こんばんは、玄武です。

今回はH22.生矢神社秋季例大祭の
本宮の様子から。

宮出を待つ亀山屋台です。

昨年は金具の鍍金をし直したのもあって
金具に西日があたり、良い感じですね。

S101010_151153
いつもこのタイミングで、特製のハタキで
屋台の棟に積もった埃を拭うんですが、
昨年は腰が悲鳴を上げており、
本棒の上に上がれなかった事もあり、埃で少しくすんだ
棟での宮出となりました。

埃をハタキで拭うとメチャクチャ綺麗になるんですが
叩くのが私一人の為、諦めました。

そう思うと、後継者の継承は必要になってきますね。

そうこうしていると、飯田町の宮出が始まりました。

S101010_151209
飯田町の宮出。

拝殿前の様子です。

おお、元気がええな、と思っていると・・・。
S101010_151249
昼休憩の後の練り出しは何処の町も厳しそうです。

次回に続きます。

相変わらず、私事も、仕事も
忙しい毎日を過ごしております。

私事といっても何をする訳ではないですが
週末に所要が入り、ここ数ヶ月休んだ気がしません。

GWも殆ど休みなく仕事です(悲)

| | コメント (0)

役割

こんばんは、玄武です。

相変わらずのスローペースの更新。

今回は以前からお伝えしています
H22.生矢神社秋季例大祭の
本宮の亀山町の様子。

今回からは宮出の様子を
お伝えしていこうと思っています。

※前回の宮入の様子はシャキッと・・・

宮入を済ませた各町(の氏子)は
昼休憩に入ります。

昼休憩は一時間ちょっとでしょうか?

暫しの休憩後に各町が宮出を始めます。

宮出が始まる前に、玄武Jrと亀山の子供かな?

屋台の側で遊んでいました。

S101010_1453141
それぞれの役割があるみたいで、
一生懸命屋台を練っていました。

そこで、私はこんな質問を・・・。

「屋台練って面白いか?」

答えは一言。

「面白いで!」

小さい頃は私も同じ事をしていたのを
思い出しました。

| | コメント (0)

重石

こんばんは、玄武です。

久しぶりに自宅(書斎)の片付けを・・・と
ゴソゴソしていたら、昨年使った”ある物”が出てきた。

Img_0284_2
これ、何に使ったか分かりますでしょうか?

ちなみに鉄製で500~700gはあると思います。

Img_0281_3
正解は、自宅の御神燈提灯に使う・・・

と、途中ですが、は御神燈についてです。

※御神燈→(ごしんとう、御神灯とも書く)

御神燈(御神灯)とは、神に供える灯火、みあかしを
意味するもので、例祭日の宵宮、本宮に玄関先に
この提灯を吊るします。

※みあかし→神仏の前に供える灯火

※祭り当日に全ての家(氏子)が
御神燈提灯を吊るすとは限りません。

※また、提灯を吊るす家、吊るさない家は様々あります。

提灯の
向かって右が「丸に並び矢」 左が「丸に三本杉」
が提灯に画かれています。

S_4
「丸に並び矢」 亀山町幟より

S_3
「丸に三本杉」 亀山町幟より

話は戻り・・・。

正解は提灯に使う重石。

風に対する提灯の振れ止めです。

この提灯に、この重石をどう使うかというと・・・。

Img_0282_2
このように提灯に紐を通して重石を繫げています。

昨年の宵宮は雨で風もあったので
提灯がブラブラとしていたので、その予防策です。

・・・が、この重石、

鉄製ですので困りもののアレが発生していました。

Img_0285
裏面には錆が発生。

半年後の祭り時期には
もっと錆が酷くなる恐れがありますので
予防策として・・・。

考えるのはめんどくさいので

作っちゃいました。

Img_0288_3 Img_0289
ALLステンレス製の重石。

どうやって使うかは
Img_0287
紐より上は提灯です。

職場では、

流石は祭り馬鹿!と言われ、
家ではキ〇〇イの目で見られ・・・。

でもステンレスは錆に強いし、長持ちするでしょう~。

・・・と自分に言い聞かせ、
祭りの日に飾れるのを楽しみにして保管した。

取りあえず、間に合わせの材料(残材)で作ったので
祭りまでに完全バージョンを作る予定・・・デス。

※ちなみに、ステンレスの穴の開いた丸い部品は
配管で使用する配管継手(フランジ)です。

そのフランジにネジの台座を溶接しています。

ネジの台座の上の(紐をくくっていた)部分は
Uボルトを半分に切り(今はJの形みたいになっています

そのボルトを溶接した台座に、ねじ込んでいます。

しかし、自分で書いときながら何ですが、

マニアックすぎて、「なんじゃそりゃ」の話と

「ちゃんと仕事しいや」と言われそうな記事ですね。

| | コメント (6)

愚痴ですよ!愚痴ですけどね!!!

こんばんは、玄武です。

タイトルの事は少し置いといて・・・。

今回の話は100%個人的な考えです。

それとこの記事、気持ちが変わったら削除します。

当ブログでも幾度と無く話題にしているが
マナー、モラルの問題。

過去に祭りに関するマナーという事で記事にしました。

その中でも述べましたが、写真を撮影される方に
非常に問題とする方がビデオに写っていた。

それも敷地内でね。

そりゃ腹も立つでしょう。

親父が必死で屋台を練っているのを見るのが
楽しみにしてる息子がいて、その息子に見て欲しいと思う
祭り馬鹿親父がいてね。

それを思いっきり敷地内にガッツリ入って来て

息子の前に来られたら、

息子は

アンタのケツしか見えませんよ。

それも子供の前に来る前に

子供の足を踏まんか確認してまで

ワザワザ写真を撮るな!

よほど良い写真を撮りたいんでしょうね。

本人を知らないならまだしもご存知ですよね。

当然息子もわかりますよね。

昨年の祭りはある事がキッカケで人一倍の想いがあり、
特に気合いが入っていた。

息子には親父が頑張っている姿を
見せたかったが、他人の勝手事で
その想いは崩されてしまった。

別に、写真を撮るな!・・・とは言いませんよ。

敷地に立ち入ってしまった。

それぐらいでは腹は立ちません。

祭りですからね。

但し、昨年のあのタイミングで
息子の前に思いっきり立って
写真を撮ったらアカンわ。

愚痴ですよ!愚痴ですけどね!!!

しょうもない!って言われても

これだけは許せません!

それだけの想いが崩されたのは腹が立つ。

あのタイミングはアカンで。

モラルなさすぎ。

ある意味引きました。

自分も撮影する時は最大限に気をつけます。

ああ、練り子や祭りの関係者、
役員等々は問題ではありません。

| | コメント (0)

H21.恵美酒宮天満神社 中部公園にて

こんばんは、玄武です。

今回は随分、間が空いてしまいましたが
H21.恵美酒宮天満神社本宮の
中部公園の様子です。

は都倉屋台の様子です。

は屋台練り合わせの様子です。

前回までの動画は右サイドバーの
「屋台蔵 動画リスト」(下記の太字)に
関連記事がありますので宜しかったらご覧下さい。

「恵美酒宮天満神社」

| | コメント (0)

桜咲く

こんばんは、玄武です。

この時期は一年で一番好きな季節。

数年前の今日、玄武Jrは誕生した。

その年、その日はちょうど桜が満開になった
そんな日で、息子を抱きながら桜を見ていたのを
今も鮮明に覚えている。

今年は寒い日が続いた影響か
まだ桜もチラホラ。

年々、大きくなり成長する息子に
大きな力を貰ったり、また、感動を貰ったりと
言葉で言い表せないパワーを貰っている。

日々成長する息子。

息子に想う事は

人に優しく思いやりのある人間になって欲しい

あと、一つだけ言うとしたら、

一緒に祭りが出来る日が来る事を
父ちゃん、楽しみにしているよ。

S101010_1453141_2

| | コメント (0)

H21.平松屋台

こんばんは、玄武です。

数日前より首と肩を痛めておりまして
腕がまともに上がりません。

病院に行っているんですが
どうもスッキリしません。

ただ、ひとつ安心!?したのは
病院の先生曰く、症状からして
四十肩・・・ではないそうです。

まだまだ若いつもり(気持ちだけ)ですが
最近はあちこちに痛みがあったり
腹が出てきたり・・・。

何とかせんとイカンですね。

さて、今回は今更ながらなんですが
平成21年度、魚吹八幡神社秋季例祭の
本宮の太平橋の様子の続きです。

前回の記事から
かなり間が空いてしまい申し訳ありません。

以前の記事はH21.本宮.大平橋 その6

今回は平松の屋台練りの様子。


この時の様子は
機会があればですが、ダイジェスト(写真)でご紹介します。

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »